天使と私といろいろと。

職業:ジャニヲタ 20代後半の戯言。趣味多数。

テニミュが好きだった話。

ミュージカル テニスの王子様が 15 周年を迎えた今年、様々なゲストを迎えながらドリームライブを行っているらしいことを私が知ったのはつい一昨日のことでした。
テニミュ 1st 時代にドハマりしていた私は、当時から好きな俳優さんのツイッターを適当ではあるがチェックするようにしているんです。そしたらね。

龍ちゃんのツイート。

えっえっえっ!??未だにテニミュへの関わりもありそうな和樹だけでなく龍ちゃん、そして工も!???えっ・・・なにこれ現実???
そこから繰り広げられるケンケンとのやりとり!!あんまり使ったことないけどこれが胸熱ってこと!!?
だって工ですよ。あの斎藤工が。あれだけ売れてテレビにもめっちゃ出ている工が!!ドリライにゲスト出演する!!!??
めっちゃ嬉しい~~~~(大泣き)

2.5 次元ブームが世の中に吹き荒れている今のご時世、ある程度こういったジャンルが認められるようになってきていると思います。でもそれこそ 10 年前はそうでもなかったよな~と。だからこそ、当時の人たちが「テニミュ」というコンテンツを大事にしてくれているのが私はすごく嬉しい。作品がファンだけじゃなくて演者にも愛されてるって素晴らしいことだと思うんです。
私が初めて生のテニミュを見たのは 2007 年の 9 月 9 日。岐阜で行われた vs 立海 feat. 六角でした。あの日は大千秋楽で、 3 代目青学の卒業式でもありました。その時に圭ちゃんが言った「テニミュケーション」という言葉が私はとても好きです。当時は天然溢れる圭ちゃんの挨拶に笑った記憶があるけどね(笑)「テニミュ」を通して演者やファンが繋がって、何年も経った今でもそのご縁を彼ら自身が大事にしてくれている。これってすごいことだな~って思います。いいカンパニーだよなあ。



テニミュの楽曲ってすごく癖になるんだけど、もうね、今すごく聞きたい。ドリライのセトリを見て 1st 厨の血が騒ぎだしました。
2nd 、 3rd は友人に誘ってもらったときだけコソコソお邪魔させてもらっているんですが、行く度にうっかりそちらの沼に帰りたくなっちゃいます。 2nd 四天宝寺のオサムちゃんはやばかった・・・。

やっぱり私は「テニミュ」というコンテンツが好きなので、またお邪魔したいなあと思ってしまいました。今調べたら次は氷帝戦らしいので私の大好きなやつですね・・・いきたいな~!チケットの取り方から調べ直します。



ちなみに私が一番思い出に残っている公演は「ミュージカル『テニスの王子様』 TheImperial Presence < 氷帝 feat. 比嘉」の名古屋公演です。まさか実際にあの人たちをこの目で拝めるなんてね!あーーー今回のドリライも行きたかった!!!仕事さえなければ!!ここでいけない理由が「仕事」になっているあたり私も年を重ねていますよね・・・(つらい)



テニミュがこれからも続いていきますように!またお邪魔したいな〜!!そして私と世代がドンかぶりしてる方がいたら是非テニミュについて語り合いましょう・・・!